節約・お得情報

節約についての考え方基礎

みなさん節約と聞くとどのような印象を受けますか?

食費を削ったり、電気をこまめに消したり、水を出しっぱなしにしないなど思いついた方もいるかもしれません。

しかしこれらの節約は、効率が非常に悪い間違った節約と僕は考えています。

この記事では、節約についての大筋の考え方を紹介し、あなたの生活をグッと楽にすることを目的として書きました。

お金持ちになるには支出を減らすことが必要

収入ー支出=資産

当たり前ですが、お金持ちになるには収入を増やすか支出を減らす必要があります。

収入を増やすには

給料を増やす

投資をする

副業をする

の大きく3つがあります。

しかしこれらはすぐに成果が上がるものではありません。

そこで資産形成初心者にまずオススメしたいのが支出の見直し(節約)です!

理由はカンタンですぐに成果が出やすく効率が良いからです。

 

例えば

1万円副業で稼ぐとそこに税金が発生し手取りは約8,000円(所得の額や種類によりますが省略)

節約で1万円支出を減らすのと、そのまま1万円プラスです。

 

もちろん、生活費をゼロにするのはほぼ不可能で節約には限界があり、お金持ちになるには収入を増やすことの重要性が大きいのですが、資産形成初心者には、まず支出を見直すことからオススメしています。

 

大きな支出から見直す

節約を考えるときに大切なのは、「人生における大きな支出に着目して」それらを減らす努力をするということです。

人生における大きな支出

  1. 住宅費(一戸建て、賃貸、分譲マンション)
  2. 保険料
  3. 税金

家は平均3,000万円、保険料は平均2,000万円、車は20歳から70歳まで乗るとして平均4,000万円かかると言われています。

この3つだけでなんと9,000万円にもなってしまいます。

サラリーマンの生涯年収の中央値は2億円なのでなかなか豊かな暮らしはできなくなってしまいますよね。

なのでまずはこの3つの支出について考えることが人生のトータルで大きく節約するために必要です。

けれど

マイホームがいいか賃貸がいいのか

車は必要か。必要ならどんな車に乗ったほうがいいのか

というように、家や車に関しては自身の生き方に直結します。

なので、自分にとって何が幸せでどのように生きていきたいのかなどの価値観を明確にしておく必要があります。

(家や車、保険についての僕の考え方は、後ほど別記事で詳しく解説します。)

自分にとって本当に必要なものを取捨選択することがお金持ちになるうえで、とても大切なのです。

固定費を見直す

人生における大きな支出を見直したら、次に毎月かかる固定費を見直しましょう!

固定費というのは、一括で払うものよりもあなたの資産形成に大きく影響します。

例えば、毎月5,000円の支出は1年で見れば6万円の買い物と同じ金額になります。

期間が長くなればもちろんそれ以上です。

見直すべき固定費

・家

・保険料

・車

・携帯電話

・電気

・ガス

家、保険、車は最初に見直したので、次は携帯電話、電気、ガスですね!

中でも携帯電話の料金は格安スマホに替えることでかなり下げれるので優先度が高いです。

格安スマホにまだ替えていない人はすぐに格安スマホに替えることをオススメします。

 

節約で浮いたお金の使い方

節約で浮いたお金はどのように使えばいいのでしょうか?

結論から言うと

① 生活防衛資金を貯める

② 投資に回す

の順に使うべきです。

生活防衛資金

①の生活防衛資金とは、自分に何かあったときに何ヶ月間かは生活水準を落とさずに生活するための必要な資金のことです。

一般的には生活費の半年~1年の生活費を生活防衛費として貯めるのが良いと言われています。

毎月の生活費が20万円の方であれば120~240万円です。

リストラや病気など不測の事態になっても耐えられるよう、まずは生活防衛資金を貯めることを目標にしましょう。

投資に回す

r(リターン)>g(グロース経済成長)

この式を見たことはありますか?
これはフランスの経済学者トマ・ピケティが過去200年の研究によって導き出した式です。

r(リターン)とは、
株や不動産など、資産運用から得られる利益率のこと。

g(グロース)は、経済成長率。
働いて得る、所得の伸び率とも言えます。

つまりお金持ちになるには、一生懸命に労働をして自分の給料を上げようと努力するよりも、投資法を身に着けて一定以上のお金を運用するほうが将来的には資産を大きくできるということです。

労働者が頑張って働くことで、財やサービスが増えて、経済は成長していきます。
でもその成長率より、投資家が投資をして得る利益率の方が大きいんですよね。

投資をしないとどんどん貧乏になる世の中です。

もちろん投資にはリスクがありますが、僕たちが思い描くお金持ちになるには、投資を学ぶのは必要不可欠です。

自身の支出を見直し、余った資金を投資に回す。

まずは毎月少額でも投資に回すことから始めましょう。
死ぬまで労働者として働く道を脱するには投資を学び、実践するしかありません。

投資が怖いと思うのは単に知らないから怖いだけです。
投資について学んで正しい知識を身につければ何も怖くありません。

投資についての知識はこのブログで解説します。

投資を始めてgの住人からrの住人を目指しましょう!