コジ活・ポイ活

LIENE STEPでもらったマイル・ポイントのおすすめの交換先

 

前回のLINE STEP攻略記事が大変な反響をいただき、Google検索から見つけた方からメッセージを頂いたり、ブログに記事を紹介していただいたり、グループは230人を超えたりなどとても嬉しかったです。ブログを書く励みになります!

前回のLINE STEP攻略記事

あわせて読みたい
LINE STEPで人気ユーザーになってお小遣いを稼ぐ方法 今日はしまりすが今注目している新サービス「LINE STEP」で人気ユーザーになってお小遣いを稼ぐ方法について紹介します。 ...

LINE STEPで獲得したSTEPマイルはLINEポイントに交換できるので、本記事ではLINEポイントのおすすめ交換先を紹介します。

 

知る人ぞ知るLINEポイント交換先なのでぜひ参考にしてみてください!

 

LINEポイントのおすすめ交換先

(結論)LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルがおすすめ

いつも通り結論から言います。

LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルがおすすめです。

しまりす
しまりす
え~1回メトロポイントを経由しないといけないの~
めんどくさ。寝よ

こう思ったそこのあなた!ちょっと待ってください!!

 

この方法がどれだけ最強なのか説明するのでどうかそれを聞いてからご判断ください!

 

では順に解説していきます。

 

LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルの経由

上の画像の通り、LINEポイントの交換に1度メトロポイントを挟むと81%の交換率でマイルに交換することができます。

LINEポイントはLINE Payに1ポイント1円でチャージできるので、1ポイントあたりの価値は1円です。

これに対しANAのマイルの価値はだいたい2円です。
(マイル 価値で検索しててみて下さい)

つまり、50%以上の交換率で交換できれば得ということなので、81%の交換率できるこの方法は驚異的ですね。

 

ちなみにANAのマイルは

国内なら5,000マイルから(片道)
海外なら12,000マイルから(往復)利用できます。

ANA特典航空券 必要マイル一覧(通常シーズン)

エコノミークラス ビジネスクラス
韓国 15,000マイル 18,000マイル
アジア 20,000マイル 23,000マイル
ハワイ 40,000マイル 43,000マイル
北米 50,000マイル 55,000マイル
ヨーロッパ 55,000マイル 60,000マイル

 

なのでさすがに数千円分くらいのポイントではこの方法は無理ですが、万単位でLINEポイントを持っている方にはめちゃくちゃオススメです!

 

しまりす
しまりす
いやいや万単位のLINEポイントなんて無理でしょ。

 

そんなことありません!

すでに航空券購入でANAマイルを持っている人は小額のポイントからでもできますし、LINE STEPのようなLINEのサービスって実はめちゃくちゃポイントが稼げるんですよ。

 

今はサービスが終了してしまったwizballや4CASTですが、僕はサクッと8万円近くポイントをもらいました

 

LINE STEPも同様にじゃぶじゃぶポイントがもらえるようになる可能性があるので、この方法は必ず覚えていた方がいいでしょう。

 

目指せLINE STEP陸マイラー!

陸マイラーとは?

陸マイラーとは何かご存知でしょうか?

陸マイラーとは、飛行機に乗らずに地上でマイルを貯める人々の総称です。

読み方ですが陸(おか)マイラーと読みます。(りくマイラーではありません笑)

 

しまりす
しまりす
え、飛行機に乗らずにマイルが貯まる訳ないでしょ!

こう思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、ポイ活・コジ活界隈では、飛行機に乗らずに陸で貯めたマイルで毎年海外旅行に行っている陸マイラーの方が多く存在します。

 

 

陸マイラーがやっているANAマイルを貯める他の方法

ポイントサイトでポイントを貯める

陸マイラーの間で活用されているのがポイントサイトです。

陸マイラーについてはめちゃくちゃ細かいテクニックがあり、確かに稼げるのですが全てを行おうとするとかえって時間効率悪くなるので、今回は初心者陸マイラーにおすすめな2つのポイントサイトでマイルを貯める方法を紹介します。

モッピーで新規カード発行と解約を繰り返す

ちょびリッチで外食してポイントをもらう

モッピーで新規カード発行と解約を繰り返す

モッピーでは年会費が無料のクレジットカードであっても1枚発行するだけで1万ポイントくらいもらえたりします。

多重申込をしないこととキャッシング枠を0円にすることに注意すれば、何枚発行しても大丈夫です。

カード発行は意外と手間がかかるので、その障壁を乗り越えれる人にとっては破壊力抜群なのでおすすめです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチで外食のモニターになる

いつもの外食をちょびリッチでモニターすると飲食代金が最大でなんと全額返ってきます。

この方法はアンケートに回答したりするだけなのでとてもカンタンでオススメです。

簡単だからといってポイントのために外食に行ったりすると本末転倒なので、外食しようと思ったときにちょびリッチでモニターを外食モニターを募集しているかチェックしてみるといいでしょう。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに変換する

①Gポイントでポイントサイトのポイントを一つにまとめる

まずは、モッピーやちょびリッチで貯めたポイントサイトのポイントは「Gポイント」に交換します。

Gポイントを経由することでポイントサイトのポイントをまとめることができるのです。

登録無料で簡単に交換できるので陸マイラー必須のサイト。

登録がまだの方は、下記のバナーから登録すれば50ポイントがもれなくもらえます。

Gポイント

②GポイントからLINEポイントに交換する

GポイントでまとめたポイントLINEポイントに交換します。

GポイントとLINEポイントは等価で交換が可能となっています。

 

③LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

LINEポイントにまで交換できれば、先程紹介したLINEポイント→メトロポイント→ANAマイルの手順で交換します。

この交換の過程で必要となるのがソラチカカードです。

「ソラチカカード」の画像検索結果

まだ持っていない方は年会費も無料なので、ポイントがもらえるモッピーでソラチカカードを発行しましょう。

カード発行の時に迷うのがポイントコースの選択です。

ポイントコースは、マイル自動移行コース(5マイル)で良いかと思います。

10マイルのコースだと年会費が5000円かかってしまうので、陸マイラー用のカードとしては向いないです。

まとめ

最後に記事をまとめると

・LINEポイントのオススメ交換先はメトロポイント経由のANAマイル

・陸マイラーはポイントサイトでANAマイルを貯めて旅行に行っている

・陸マイラーの最強ワザはポイントサイト→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

旅行に行けば人生が豊かで楽しいものになります。

LINEポイントをガッツリ稼いで海外旅行をめざしましょう♪