取引所

【5分で完了】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法・手順を解説

DMMが仮想通貨取引所『DMM Bitcoin』(DMMビットコイン)を2018年1月にオープンしました。

株やFXで培ったノウハウをもつDMMは今後、仮想通貨業界のシェアを広げていくと予想されます。

2018年11月1日(木)~11月30日(金)にDMM Bitcoinでは1000円プレゼントキャンペーンを実施中です!

期間中に本登録を完了したユーザーを対象にいまならなんと1000円がもらえます。

この機会にぜひDMM Bitcoinに登録してお得に仮想通貨取引を始めましょう!

\1000円がもらえるチャンス/

DMM Bitcoin公式サイトへ


STEP1 仮登録とログイン

まずは「DMM Bitcoin」にアクセスしましょう。

 

1メールアドレスの登録

「口座開設」ボタンから、メールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「送信する」を押します。


登録したメールアドレスに確認メールがくるので、メールに記載されているリンク先をクリックしてください。


リンク先にてログインパスワードを設定していただくことでご登録手続きが完了します。
ご登録手続き完了後、マイページにログインすることができます。

2パスワード登録

メールBOXに届いたメールのリンクを開くとパスワード登録画面に移ります。

空欄2箇所に同じパスワードを入力し、「送信する」を押します。

これで仮登録は完了です。

 

3ログイン

「マイページにログイン」を押します。

仮登録したメールアドレスとパスワード入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ「送信する」を押します。

以上で仮登録とログインは終わりです。

STEP2 本登録

仮登録が終わったらいよいよ本登録です。

こちらもすごくカンタンなのですぐに終わります。

ログイン画面左上の「こちらから本登録をおこなってください」をクリックします。

個人情報を全32項目入力します。

氏名や生年月日、住所、投資歴の有無、口座開設の目的などが聞かれるのでそれぞれ答えていきます。

すべて答えたら「確認画面へ」を押します。

 

全5項目にチェックを入れます。

内容を確認し、間違いなければ「申し込む」を押します。

本人確認書類の提出

 

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 各種保険証及び住民票等の写しなど(2点)

本人確認書類はこれらから選ぶことができます。

僕は免許証を提出しました。(表裏)

スマホなどで撮影した写真で問題ありません。パソコンに取り込むかスマホからアップロードします。

 

携帯電話番号の認証

次にSMS認証(電話番号認証)を求められます。

「コードを発行する」をタップすると、登録した電話番号にSMS(ショートメッセージ)が届きます。

メッセージ内に記載の6ケタの数字を入力し、「認証する」をタップすればOK。

 

 

STEP3 郵便物を受け取って口座開設完了

 

本登録を終えると後日、郵送物が届ので郵便物に記載されている手順を完了すると口座開設が完了となります。

お疲れさまでした!

 

DMM Bitcoin
口座開設はこちらから

あわせて読みたい
【GMOコイン】登録・ 口座開設方法を分りやすく解説さて、ALISで稼いだトークンをお金にするにはどうしたらいいのでしょうか? ALISの記事投稿やいいねすることによって得たALIS...
あわせて読みたい
Liquid(リキッド)の登録方法と手順を分りやすく解説国内の仮想通貨取引所のLiquid(リキッド)の新規登録・口座開設やアカウント作成に必要な本人確認、二段階認証の設定や入金、出金の手順を...