ALIS攻略

ALIS運営を呼んでMeetup(ミートアップ)を開催する方法

ALISは、コミュニティメンバー同士が直接顔を突き合わせながら会話できる機会を増やすために、Meetup開催ガイドラインを公開しています。

このガイドラインに沿ってMeetupを企画すれば、名古屋MeetupのようにALIS運営を呼んだミートアップを企画することも可能です。

 

本記事は、ALIS運営を呼ぶためのMeetup開催ガイドラインに沿ったMeetup(ミートアップ)を開催する方法解説しています。

 

Meetup(ミートアップ)の開催目的を設定する

まずはじめに、何のためにミートアップを開催するのかを明確にする必要があります。

また目的を決めた上で、イベント終了後に参加者に期待するアクションを明確にしておくと、より目標の達成に近づくことができます。

 

イベント内容の企画を行う

開催の目的に合わせた概要を考えましょう。

この時点では、イベントの概要は100~200文字程度の大まかなものでかまいません。

イベントの形式

Meetup

講演・カンファレンス

ワークショップ

オフ会

ゲーム・アクティビティ

などがあるので目的に1番合った形式のイベントを開催しましょう。

イベントの形式が決まったら、開催日・募集人数・コンテンツなどを決めていきます。

 

イベントの概要は最終的に以下のようになるので参考にしてみてください。

 

ALIS Meetup in Nagoyaの概要

【日時】
2019年2月9日(土)15:30 開場 / 16:00 START / 19:00 CLOSE

【場所】
LIB SPACE(リブ スペース)
https://www.lib-space.com/contact

【定員】
30名

【チケット】
2,500円
※バレンタイン特製スイーツ&パスタ、軽食、ドリンクが含まれます

【タイムライン】
15:30 開場
16:00 Meetup開始
18:50 Meetup終了
19:00 懇親会(希望者のみ)

【コンテンツ】
第一部:ALISについて

  • 「社会関係資本の重要性とALISのビジョン(仮)」ALIS CEO 安
  • 「ALISオープンβ版を遊びつくす方法(仮)」ALIS CMO 水澤

第二部:交流会&ライトニングトーク
「パニエドフルール」様ご提供。バレンタイン特製パスタ&スイーツを参加者の皆さまにご提供します。
簡単な軽食とドリンクもご用意ししていますので、ぜひMeetup参加者同士での交流をお楽しみください。

ファーストステップ応援リレー(ライトニングトーク)
交流会の合間に名古屋コミュニティのキーパーソンによるライトニングトークを実施します。

1「VTuberとなり第2の人生を送ります」 ALISアンバサダー むろまち

2「ALISが目指す世界とブロックチェーン」 セルペンティー

3「学生の起業コミュニティをつくる」 NaSH TARUTO

4「セミナー講師の信頼の可視化」 ブロックチェーンエバンジェリスト マルコ & 月40万PV「計算フォーム」運営 水野

5「時代はシェアキッチンを必要としている~新しいビジネス~」 すたーとあっぷきっちん代表 木村

スペシャル企画:ALISTORE物販!
ALISアンバサダーワインさんによるALISグッズ販売を行います。
商品は当日のお楽しみ♪

懇親会(Meetup後)
希望者の方は別会場に移動して懇親会を行います。
※懇親会参加費用はMeetupとは別です。
※事前の受付が必要ですので、希望者はチケット申し込み時に「懇親会希望」を選択してください

 

ALIS Meetup in Nagoya ~ファーストステップ応援リレー~より引用

Meetup企画者 むろまち

ALISアンバサダー兼ALIS Supporters管理人

 

 

会場を押さえる

ミートアップの概要が決まったら、会場を押さえましょう。

会場が決まると、全体の経費が大まかに出せるようになります。

基本的には、全体経費を把握した上で、集客予定数で割って出てくるのが1人あたりの参加費となります。

経費は大きく会場費・人件費・雑費の3つです。

会場費 会場を借りるための経費
人件費 講演者への謝礼金や、運営スタッフへの支払いなど
雑費 コピー代、茶菓代などその他必要なもの

これらを考慮して大まかな1人あたりの参加費を出してみましょう。

参加費があまりに高くなってしまうと、イベントに人が集まりにくくなってしまうので、会場を選ぶときの参考にする良いです。

下記リストは、ALISのイベントを無償または割引価格でサポートしている企業一覧なので活用するのもアリですね。

株式会社Speee(東京)

Speeeさんでは、講演会、カンファレンス、Meetupの形式のみ可能となっています。

ALISチームが間に入って調整を行ってくれるそうなので、協力申請シート提出後に相談してみましょう。

Speee公式HP

株式会社アクアリング(名古屋)

ALIS Meetupで使用された実績あり。

収容人数はMAX50人ほどで素敵なスペースです。

こちらもALISチームが間に入って調整してくれます。

 

アクアリング公式HP

 

ALIS運営に協力申請シートを提出する

協力申請シートをALIS運営に提出することで、ALISメンバーをあなたのイベントに呼ぶことができます。

協力申請フォームはこちら

申請に必要なもの

・代表者の氏名

・代表者のメールアドレス

・イベントの種類

・イベントの目的・概要

・イベント開催予定日

・イベント募集人数

これらが決まったらALIS運営に協力申請シートを申請しましょう。

開催要件を満たせばALISチームから1名以上のメンバーを招集できるそうです。

 

ALIS運営と企画の打ち合わせを繰り返す

協力申請シートを提出したら、ALIS運営から連絡が来ます。

連絡が来たらDiscordやTwitterで企画の打ち合わせを繰り返し、準備を進めていきます。

準備期間は、イベント開催経験の無い人であれば2ヶ月くらいあると安心です。

あなたもミートアップを企画して、ぜひ一緒にコミュニティを盛り上げていきましょう!

 

あわせて読みたい
ALISファン必須!非公式コミュ二ティALIS Supporters(アリサポ)の紹介こんにちは!しまりすです(@shimaris_coin) みなさん、ALIS Supporters (アリサポ)というDiscor...