ALIS攻略

ALISでテンプレート(定型)を入れる方法

みなさん、ALISで毎回同じ画像やURLを入れる作業が面倒だと感じたことはありませんか?

HTMLの挿入が可能ということは知りませんでした。これは目からうろこ!!

 

本記事では、ALISのHTMLを吸い出してテンプレートとして利用する方法を画像等を用いて分かりやすく解説します。

ALISでHTML形式のテンプレートを挿入する手順

1 Google ChromeでALISにログイン

 

2 マイページの過去記事からテンプレートとしてコピーしたい部分を見つけます。
(新規記事作成から新たにテンプレートを準備してもOK)

僕の場合は、記事の最後に毎回このようなテンプレートを記事の最後に入れているので、矢印で示した部分(右のしまりす画像含む)のHTMLを吸い出して、次回からのALIS記事作成時にコピー&ペーストですぐにテンプレを挿入できるようにします。

 

3 テンプレとして利用したい部分(または新規記事で新たに用意したもの)を見つけたら右クリックから検証を選択します。

 

4 HTML編集画面で「Elements」を選択

 

 

5 Elements記事のテンプレートとして吸い出したい部分を選択し、右クリックから「Edit as HTML」をクリック

まずはこの「しまちゃんライン」のHTMLを吸い出します。

※注意

一番大きい項を選択してください。

 

6 「Edit as HTML」で表示された中身をコピー

 

 

7 コピーしたHTMLをメモ帳などに張り付けて保存

 

8 「7」を繰り返す(他の部分のHTML文も、メモ帳にコピーしておく)

 

しまりすの画像

「記事を書いた人」という文、【ALIS攻略ブログ】のリンク入り文字…
(次回から楽になるので頑張りましょう!)

 

吸い出しを繰り返して保存したHTMLはこちら↓

<div class=”medium-insert-images medium-insert-active” style=”” data-prevented-drag-and-drop=”true”><figure contenteditable=”false”>
<img src=”https://alis.to/d/api/articles_images/shimaris/375bgQwlw57N/1423fc94-7370-4184-9764-6200296dd6f9.jpeg” alt=”” class=”medium-insert-image-active”>
<figcaption contenteditable=”true” class=”medium-insert-caption-placeholder” data-placeholder=”Type caption for image (optional)”></figcaption></figure></div>
<div class=”medium-insert-images medium-insert-images-right” style=”” data-prevented-drag-and-drop=”true”><figure contenteditable=”false”>
<img src=”https://alis.to/d/api/articles_images/shimaris/375bgQwlw57N/ef948547-6ad8-45b5-b389-295207f80fff.png” alt=”” class=””>
</figure></div>
<p>記事を書いた人 しまりす</p>
<p>【<a href=”https://shimaris.jp/”>ALIS攻略ブログ</a>】</p>
<p>【<a href=”https://alis.to/users/shimaris”>ALIS過去記事</a>】 </p>
<p>【<a href=”https://twitter.com/shimaris_coin”>Twitter</a>】 </p>
<p>【<a href=”https://steemit.com/@shimaris”>steemit</a>】 </p>

次からこれを新規記事に入れることにより、テンプレートを素早く挿入できます。

では、実際に挿入してみます。

 

9 新規記事を開き何行か改行をいれる

 

10 右クリックで検証を押してから、「Elements」内に移動して、どこかの「<p></p>」の部分で右クリック。「Edit as HTML」を選択

 

11 メモ帳などに保存したHTMLを貼り付ける。

 

12 編集を閉じてテンプレートを記事に反映させる

編集を閉じればテンプレートが記事に反映されます。

試しに新規記事作成から僕のHTMLを入れてみてください!テンプレートが挿入されるはずですよ!

これで次からテンプレの挿入にかかる時間が短縮されますね^^

ぜひ試してみてください!