ALIS攻略

ALISで記事を速く書くコツ

ALISではPCを使って文章を書くことがほとんどです。

つまり、「速く記事を書く」には、キーボードで速く入力することが必須となります。

そこで、今回は「速く記事を書く」ために僕が実践している3つのコツについてお伝えします。

Google日本語入力を使う

Windowsユーザーの多くは、購入時にインストールされているMS-IMEという日本語辞書を使っていると思います。

これを「Google日本語入力」に切り替えるだけで、あなたのキーボードでの入力速度は格段に速くなるでしょう。

Google日本語入力を使うメリット

・最初の1,2文字を入力しただけで表示される「補完機能」
・定期的に辞書が最新の語彙にアップデート
・使えば使うほど賢くなる「学習機能」

しまりす
しまりす
使えば使うほど便利になるとう言うことですね!

これらのすごい日本語辞書機能がなんと無料で使えます。

ダウンロードは以下のURLからできます。(所要時間1分)https://www.google.co.jp/ime/

すごく便利なので必ず入れることをオススメします。

単語登録しまくる

Google日本語入力をダウンロードしたら、単語登録を行います。

 

これをしておくことにより、
会員登録時の住所やメールアドレスの入力が一瞬で終わります。

 

他にも自分がよ使うワードは単語登録しておきましょう。

 

単語登録の一例

しま しまりす
まいじ(自分の住所) 長崎県対馬市~
まいめ(自分のメアド) ○○○@gmail.com
あり ありがとうございました。
よろ よろしくお願いします。
A ALIS
ありこ ALIS攻略
こんな感じです。

 

自分の過去記事をサーッと見返してみて、3回以上出てきた言葉は単語登録をオススメします。長いワードは特に登録しておいた方がよいです。

 

余談ですが、僕は約2,000単語を登録しています。

 

単語登録の方法


単語登録はデスクトップの画面右下にある「A」あるいは「あ」から行えます。

 

 

右クリックすると、このようにメニューが表示されるので、その中から「単語登録」をクリックします。

 

 

すると「Google 日本語入力 単語登録」というウィンドウが表示されるので、まずは「単語」「読み」を入力します。

 

この例では「ばん」と入力すると「ばんみばんみ~♪」と変換されるようになります。

これで登録する単語の品詞を選択し、OKを押せば単語登録は終了です。

めっちゃ簡単ですよね。

ショートカットキーを活用する

3つ目は基本的なことですがショートカットキーの活用です。

 

ショートカットキーとは、CtrlキーやAltキーを他のキーと組み合わせて押すことで、動作させるキーのことです。

 

慣れるとマウスを使った動作よりも段違いで速くなるので、
ブロガーにとって必須のテクニックと言えます。

 

代表的なショートカットキー(Windows)

 

コピー Ctrl + C
貼り付け Ctrl + V
切り取り Ctrl + X
1つ前に戻る Ctrl + Z
1つ進む Ctrl + Y
すべて選択 Ctrl + A
カタカナ変換 F7
ひらがな変換 F6

 

まとめ

・Google日本語入力をダウンロード

・単語登録をたくさんする

・ショートカットキーを覚える

基本的なことですが、まずはこれから実践してみましょう。

他には「ブラインドタッチ」などできるようになれば記事を書くスピードは大幅にアップしますが、習得までに時間がかかるので、ALISを使っていきながら徐々に覚えていきましょう。

以上、ALISで記事を速く書くコツでした。

あわせて読みたい
ALISで登録すべきオススメのアフィリエイトASPまとめALISでアフィリエイト。そう聞くとマイナスなイメージを持つ人もいるかもしれません。 真偽のわからないステマ記事 芸能人の話...