ALIS

ALISで登録すべきオススメのアフィリエイトASPまとめ

ALISでアフィリエイト。そう聞くとマイナスなイメージを持つ人もいるかもしれません。

真偽のわからないステマ記事
芸能人の話題を切り取ったトレンド記事
高額な情報商材

ネット上にはこういったアフィリエイト目的のサイトが多数あるのも事実です。

そもそもALISは、
従来のメディアにありがちな広告のためのコンテンツ、ステルスマーケティング、信頼性の低い情報にうんざりしている人々を解放することが目的の新しいメディアです。

現在のユーザーは、こういったALISの目的に賛同して集まっている方が多いので、アフィと聞くとうんざりするような広告をイメージし嫌悪感を抱く人がいるのも事実だと思います。

もし、あなたがALISで紹介したサービスや商品が詐欺だったら、今まで築いた信頼はガタ落ちでしょう。

つまり、ALISでアフィを貼ることはリスクがあるのです。

 

僕はもともとアフィリエイターではありません。ALISやsteemitを始めてからアフィリエイトについて調べるようになり、ASPサイトに登録しました。

「リスクがあるのになぜALISでアフィをやるの?」と思う人がいるかもしれません。解説しましょう!

今日はALISでアフィリエイトを始めるべき理由オススメのASPアフィリエイトをやる上での注意点を紹介します。

ALISでアフィリエイトを始めるべき理由

 

ALISトークンの下落に左右されない

 

当たり前ですが、アフィリエイトはALISトークンの価格下落に左右されません。

画像のとおり、ALISトークンの価格は下落を続けており、一時2円台まで下がりました。(ピークは約140円)

ALISトークンの価格が下がるということは、記事によって得られる報酬が減ってしまうということです。

ALISでほぼ毎日2記事をアップし、記事による総獲得トークン数がNo.1の毛根女子さんの現在の獲得トークン数は約25000と推測されます。(2019年1月現在)

あれだけのクオリティの記事を量産するには、相当な時間と労力がかかっていることでしょう。

しかし、ALISの価格が2円になれば、毛根女子さんの1年近く毎日投稿した報酬は約5万円になってしまいます。

これって大変なリスクですよね?

ALISの価格なんて100円にもなるかもしれませんが、1円にもなるかもしれません。もしかしたら0.1円になるかも。

今のところALISを買う理由はALIS運営を信じる(笑)しかありませんからね。

 

しまりす
しまりす
ALISが下がったら今までの努力が…

 

ALISが広く普及して使われるようにならない限り、ALISトークンで生活することはできません。現在、日本で生きていく上では円は必要なものですし、これから先しばらくは、円は必要なものでしょう。

なので、円を手に入れることのできるアフィリエイトは、収入源のひとつとして持っておくべきだと思います。

 

アフィは誰でもできる

 

ALISのようなブログは一般的に個人を売り物にします。
特徴的なおもしろさや、専門性など個性があるものに人気が集まります。

それに対し、アフィは商品を売ります

なので、良いものを良いと紹介するだけ。個性はあまり重要視されません。とてもシンプルですよね。

 

しまりす
しまりす
僕みたいに文才やおもしろさがなくても書くことができるよ!

 

かといって知名度が低ければ、いくら良い商品を紹介しても見てもらえません。
順番としては、「SNSやブログなどで知名度を上げる→アフィで紹介を始める」の方が効率的でしょう。

まずは、知名度を上げる。ある程度記事を読んでもらえるようになってきたと感じるようになったらアフィを始めてみることを検討してみてください。

ただ、ASPへの登録には審査があってアフィを始めるまでに時間がかかるので、ASPサイトへの登録だけはあらかじめやっておくことをオススメします。

 

やっぱり法定通貨は強い

仮想通貨をやってて痛感したのが、「法定通貨は強い」ってことです。

円やドルなどの法定通貨は仮想通貨のように1年で90%も下落するなんてことはほとんどありません。

当たり前ですが、なんといっても僕たちの実生活で日常的に使えるってところが素晴らしいです。

 

そして、法定通貨の中でも僕たちが住んでいる日本の「円」という通貨は超強いです。

円は世界中の通貨の中でも安全な通貨と認識されており、リーマンショックなどの世界的な不況時にはリスクを回避するために円が買われ、円高になるのはこのためです。

いつでも、どこでも、価値が目減りすることなく使える日本円。

資本主義社会において「円」で報酬を貰うことは、想像以上に素晴らしいことだと実感しています。

 

情報リテラシーを高めることができる

 

自身でアフィリエイトを始めることで、あなたの広告のためのコンテンツ、ステルスマーケティング、信頼性の低い情報などを見極める目を養うことができます。

上図をご覧ください。

一例ですが、FXはアフィリエイトの報酬が1件1万円以上のものが多く、報酬単価が非常に高い案件のひとつです。

FXを勧める記事やサイトが多いのは報酬単価が高いためなのです。

 

他にも、クレジットカード・保険・転職などはアフィリエイトの報酬の単価が高くなっています。

 

このように、アフィリエイトを始めることで、案件ごとの報酬単価や新規の案件の案件を知ることできるようになります。

 

これにより、ネットやSNS上に出回る広告のためのコンテンツやステルスマーケティングをけっこう見破ることができるようになり情報リテラシーが高まります。

 

 

オススメのASP

 

ここまでALISでアフィリエイトを始める理由を解説しました。

ここからはオススメのASPについてです。

ASPとは

ASPとは「アフィリエイター」と「広告主」を繋いでくれる仲介サービスのこと。ASPに登録して利用すると、アフィリエイトの広告を貼って報酬を得ることができます。

ASPサイトにALISのマイページURLを貼って申請が通れば、ALISにアフィリエイトの広告を貼って、ASP会社から報酬を得ることができるようになります。

なので結論から言うと、なるべく多くのASPサイトに登録した方が良いです。

なぜなら、ASPごとに報酬の差があるし扱っている案件も様々だから。機会損失をしないためにもASPはなるべく多く登録しておきたいです。

まずは僕のALISマイページで申請が通った優先順位の高いASPを紹介します。

 

ALISページで申請が通った優先順位の高いASP

 

ALISでアフィを始めようと思っても、ALISのマイページでASPサイトの審査を通過しなければ、アフィ報酬を得ることはできません

それぞれのASPサイトには、「サイト登録審査ガイドライン」があって、条件を満たさなければ、あなたのブログを登録することはできないのです。

まず、しまりすのALISマイページで申請が通ったALISISTAにとって優先度の高いASP2社を紹介します。

 

A8.net(エーハチネット)

オススメ度
得意分野 全ジャンル(業界最大手)
最低支払金額 1,000円
オススメPOINT 圧倒的な品ぞろえ。申請が通りやすい。

 

最初に登録したいASPはやっぱり業界最大手のA8.net(エーハチネット)です。案件数はとにかく豊富なので、まずここに登録しておけば間違いないですね。

あと1つのサイトの申請が通ってしまえば、副サイトの登録に審査がないところもポイントです。

たとえば、ALIS以外にブログを持っている人は、まずそちらのサイトで申請を通してから、副サイトとしてALISマイページを申請すれば、ALISでアフィ報酬を得ることが可能になります。

A8.netの無料登録はこちら

 

ValueCommerce(バリューコマース)

 

オススメ度
得意分野 EC系・大手企業案件・通販系
最低支払金額 1,000円
オススメPOINT ALISマイページで申請が通った実績

バリューコマースもALISマイページで通りました。こちらも案件が非常に多くオススメのASPです。

通信・保険・金融などのメジャーなジャンルももちろん豊富なのですが特にEC系・大手企業案件・通販系の商品に強いのが特徴です。

「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っています。

ALISISTA必須のASPではないでしょうか。

 

バリューコマースの無料登録はこちら

 

 

 

ALISページでは申請が通らなったが、ダメ元で申請すべき大手ASP

以下は僕のALISページでは通らなかったASPです。(メインブログでは通った)

僕は通りませんでしたが、他の人はもしかしたら通る可能性はゼロではないのでダメ元で申請しましょう。

もしもアフィリエイト

 

オススメ度
得意分野 クラウド会計・英会話・プログラミングスクール
中古品買取・不動産
最低支払金額 1,000円
オススメPOINT バランスの良いASP、W報酬制度

 

もしもアフィリエイトは、案件数・ジャンル共にバランスの良いASPと言えます。

A8に比べると案件数は少ないですし、かと言って特化してるわけでもありません。

 

しかし、もしもアフィリエイトには報酬の10%が加算されるW報酬制度があります

 

これは、もしもアフィリエイトで1万円を売上げれば、10%の1000円が加算されて、11,000円で支払われるという制度です。

 

Amazon・楽天アフィリエイトにも提携しやすいので、Amazonや楽天の商品を紹介する場合に利用したいASPです。

 

もしもアフィリエイトへの無料登録はこちら

 

 

 

アクセストレード

 

オススメ度
得意分野 通信系・ゲーム系・金融系・健康食品
最低支払金額 1,000円
オススメPOINT 2001年からやっている老舗

アクセストレードは通信系(格安SIM / 格安スマホ / WiMAXなど)に非常に強いASPです。通信系なら、このASPだけで十分なレベルに案件は豊富です。

自己アフィリエイトといって、自分のアフィ経由で報酬がもらえる制度もあるので、格安スマホやポケットWiFiを買い替えるときに報酬をもらえることができます

どうせ買い替えるならお小遣いがもらえた方がいいので、登録しておいて損はないです。

 

アクセストレードの無料登録はこちら

 

 

afb(アフィリエイトビー)

オススメ度
得意分野 美容・金融・保険
最低支払金額 777円
オススメPOINT 消費税+8%で支払われる高報酬

afb(アフィリエイトビー)の特徴は、なんといっても消費税+8%で支払われる高報酬です。

担当者が付きにくいようですが、人件費などのコストカットをして、媒体主に還元しようという企業努力がうかがえます。

ジャンルも幅広く、特に美容(脱毛・化粧品・サプリなど)には力を入れている印象があります。

 

afb(アフィリエイトビー)の無料登録はこちら

 

 

JANet(ジャネット)

オススメ度
得意分野 金融系(クレジットカード・カードローン)
最低支払金額 1,000円
オススメPOINT 金融系の高報酬が狙える

金融系(クレジットカードなど)の案件を扱うなら、必ず登録したいのがJANetです。

金融系は提携審査こそ厳しいですが、報酬単価が非常に高いという特徴があります。

クレジットカードなどの案件なら1件1万円以上はザラです。

 

 

JANet(ジャネット)の無料登録はこちら

 

アフィリエイトをやる上での注意点

 

アフィリエイトってやたら嫌われますよね。

ブロガーの友人に話によると、現実世界で「仕事はなにしをているの?」と聞かれれば「WEBサイト作ってます。」「インターネットで広告業してます。」と答えるらしいです。

しまりす
しまりす
肩身めっちゃせまいじゃん!

なので少しでも怪しい商品や詐欺まがいのモノを紹介してしまうと、あなたの信頼はガタ落ちです。

アフィリエイトでモノやサービスを紹介するときは、報酬にとらわれず、自分が本当に良いと思ったものだけを紹介するようにしましょう。

 

ALISではアフィリエイトリンクを貼る必要がありません。そういう場所だからこそ、あなたという人をみてリンクを踏んでくれる人はいると思います。

ALISは信頼を可視化するプラットフォーム。だからこそ、個人が広告する。僕はそんな未来がくるような気がしてなりません。

 

まとめ

取り扱い案件や成果報酬、成果条件などASPに異なるので案件比較が必要になります。

しまりす
しまりす
ASPはひと通り登録してみるのがオススメです

 

以下ASPまとめ

ALISで申請が通った優先度の高いASP

A8.net
バリューコマース

 

 

ASPへの登録には審査があってアフィを始めるまでに時間がかかるので、まだアフィは考えていない方もASPサイトへの登録だけはあらかじめやっておくことをオススメします。